おめめの歯形

自分の足跡を残すというより、必死に食らいついて歯形くらいしか残せない

戯言

10月は石原さとみからスタート

実家がある片田舎から、母親が上京してきた。 一緒に舞台観劇へ行くのだ。 東京駅で待ち合わせ、ランチをし、会場へ向かうスケジュールだった。 東京駅は連休の為か大混雑しており、どこのお店も並んでいると予想していたが、意外にどのお店も空いていた。 …

食卓にストレス

「作りすぎだ」 「よね」 夫に言われると思ったので、自分でも食い気味に認めた。 料理が好きだ。ストレス発散の1つになるから。 料理はいい。無心になれる上、出来上がりがわかりやすい。完成はこれだ!というのが、ほぼ確定している。 そして上手くいけば…

AVをはじめて観たら泣いた

掲題の件につきまして。 私の友人リストには、売れてない役者が結構いる。私が昔やっていた仕事の関係なんですがね。それももう10年くら前だ。 ごくたまに、その友人たちの舞台を観に行ったり、飲みに行ったりする。 先日、酒の席で、そのうちの1人が「映画…

さんじゅうイヤー

エレファントカシマシ Theピーズ スピッツ 上記の順で6、7、8月とライブへ行ってきた。 共通はこの3バンドが30周年だったこと。 エレカシは個人的に「ミヤジの生歌を聞かないで死ねるか!」イヤーですので、新春→30周年→野音と続きます。 ピーズとスピッツは…

ゆめのはなし

ステーキハウスの主人、サムはとってもいい奴。気さくだし、サムの焼くステーキは最高に美味しいし、昔サムが旅行で訪れたモンゴルで食べたピザの話を面白おかしく聞かせてくれる。 あたしは毎週金曜日のランチに、サムの店で一週間の出来事と週末の予定を聞…

夏の蟻

緑の山々の中腹に、列をなす黒い点々が見えた。 島根に旅行中、田んぼ道からたまたま見えたその光景に心を奪われた。 夏の蟻。 不謹慎だが、私も夏に死んで、自分の葬式をあんな風に執り行ってもらいたいという願望が生まれた。 魂になって、あの蟻の行列を…

ダーリンPPP

久々に聴いた、クリスタルケイの「ダーリンPPP」という曲。 アルバムに入っていた曲で、タイトルもメロディも歌詞も、もんのすごく好きで、その当時の自分とリンクして、何度もリピートリピートで聴いていた思い出の曲。 今でも聞くと泣ける曲のひとつ。 片…

資格

蕎麦が大好きで、3年ほど前に蕎麦鑑定士という資格を取った。 そして思った。 蕎麦、大好き、それだけで良かった。 蕎麦博士になりたいわけでも、蕎麦職人になりたいわけでもなかった。 あたい、うまい蕎麦が食べられれば、それで良かった。 なんで取ったん…

母さん、僕のあの帽子、どうしたんでせうね?

iPhoneを使っているが、いまだに慣れない。 高校生からdocomoユーザー、アンドロイドできていて、何故、iPhoneにしたのか。 理由は特にない。携帯を変えにdocomoショップへ行ったら綺麗なお姉さんにiPhoneを勧められたから。 スマホは使えればなんでもいい。…